葬式 赤ちゃん 参列

昔からの言い伝えや風習に 妊婦さんが葬式にでると赤ちゃんに
「アザがでる」などいわれていました、これは妊婦さんが

長時間葬式の緊張の中にいることが母体に悪いということでの
戒めの言葉だったようです

では小さい赤ちゃんがいての葬式への参列はどうでしょうか
お母さんの両親・祖父母・親戚等つながりによっても違ってきますが

シーンと厳粛に葬式が行われている時突然赤ちゃんの鳴き声が響いたり小さい子供が大声を上げたりするは 式の雰囲気がだめになりお母さんに非難の眼を向けられることも出てきます。

赤ちゃんや小さいこども同伴の時は式全体の空気をよみながら たと
えば会場に入らなくとも焼香だけはするとか式の間だけ赤ちゃんを見
てくれる人に預けるとかしたいものです

故人の家族とすれば小さい赤ちゃんがいても式に参列してくれる
ことは嬉しいことですから、式場に入らずとも構わないです。


タグ:焼香 風習
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。